Clazzio 2席用シートヒーター コードレスリモコンタイプ 詳細情報

Clazzio 2席用シートヒーター コードレスリモコンタイプ ご注文

シートカバーの裏側に貼り付けて使用する後付けシートヒーターの2席用です。コードレスリモコンなので利便性も抜群。フロント2席分なので出力効率が良く、大きなヒーターパネルが寒い冬場の車内でも身体全体を早く温めます。異常過熱防止機能などの安全面も配慮された高品質シートヒーター、信頼のClazzioブランド商品です。

セット内容

3色LEDランプ付き12V専用シガープラグ本体・コードレスリモコン(テスト用ボタン電池CR2025付)・シートヒーターパネル4シート(2席分)

ご注文

商品
Clazzio 2席用シートヒーター コードレスリモコンタイプ
価格
\12,800(税込\13,824)
送料
全国送料無料
セット


Clazzio 2席用シートヒーター 商品仕様

シートカバーの裏側にヒーターパネルを貼るだけの簡単装着、後付けシートヒーター。
コードレスリモコンが付属し、利便性も抜群。フロント2席分なので出力効率がアップし、寒い冬場の車内でも身体全体を早く温めます。 高性能、信頼のClazzioブランドです。

コードレスリモコンで左右別々にコントロール

リモコンがコードレスなので利便性が大幅に向上!簡単なボタン操作で運転席と助手席を別々に3段階の温度コントロールが可能です。設定温度はシガープラグ本体のLEDランプで確認出来ます。

背面と座面のダブルヒーター!体の芯から暖めます

冬場の車内、エアコンを付けているのに寒いと感じる事がありませんか?クラッツィオシートヒーターは、大きなヒーターパネルが座席の背面と座面の両方から暖める為、体感温度が上がり体の芯からポカポカになります。

出力効率の向上でより早く温まります

フロント2席分の為出力効率がアップ!さらに太い電源ケーブルを使用することにより、無駄な通電ロスを減らしより早く温める事が出来ます。

主な機能・特徴・規格

  • シートヒーターはシートカバーの背面と座面裏地に貼るだけの簡単装着!
  • 電源はシガーソケットに差し込むだけ!
  • 高温設定が8分過ぎると自動的に中温に変わります。
  • 低温やけど防止と、以上過熱防止のために60分の連続作動で自動電源オフになります。作動の途中で操作すれば、操作をしたときから60分設定になります。
  • ヒーターワイヤーは112本のコンポジットファイバー(合成繊維)を使用しており、25,000回の90度折り曲げテストもクリア。77.8Nの負荷にも耐える材質です。
  • シガープラグ本体:38mm×28mm×85mm
  • リモコンサイズ:86mm×40mm×6.5mm
  • ヒーターパネルサイズ:背もたれ400mm×230mm / 座面300mm×230mm
  • ケーブル長さ:受信機側1500mm / ヒーターパネル側2100mm
  • リモコン電池:ボタン電池CR2025
  • 電源:12V専用
  • 許容最大電流:9.5A
  • 最大連結席数:2席4シート
  • タイマー設定:60分
  • 最大消費電力:6A
  • 製品保管環境温度:-20〜85℃
  • 製品起動環境温度:-20〜75℃

シートヒーター取付方法

1. シートヒーターパネルを座る位置に合わせ、シートヒーター取り付け位置を決めます。

2. シートヒーターパネルの両面テープを図の様に剥がし、先程決めた位置にシートヒーターパネルがくるようシートカバーの裏側に貼り付けます。
※断線しショートする恐れがありますのでシートヒーターが折れ曲がらないように注意してください。

3. シートカバーの裏側に貼り付けます。あらかじめ目印を付けておくのがポイントです。

4. シガーソケットに、3色LED電球ランプ付き12V専用シガープラグ本体を差し込みます。

5. シガープラグ本体から出ている配線を、フロアマットの下などに隠し、座席の下に通します。その時に配線コードのL(左)とR(右)をしっかり確認し、それぞれの座席の下に通して下さい。

6. シートヒーターパネルの配線をシート裏側に出し、座席下に通した配線コードと接続して取り付けは終了です。コードレスリモコンの温度設定ボタンを押し、シートヒーターが暖まるかどうかを確認して下さい。

※商品にシートカバーは付属しません。